歩く日々、とどまる日々。

のんびりしたり、バタバタしたり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

CAROL

CAROL A DAY IN A GIRL'S LIFECAROL A DAY IN A GIRL'S LIFE
(2013/02/20)
TM NETWORK

商品詳細を見る

 急にTM Networkの波がやってきて(笑)、「CAROL」と「Self Control」の2枚のアルバムを聴いています。懐かしすぎる。
 ただ、集中して聞くと脳内を乗っ取られそうな勢いなので、休み休みに。恐るべし、小室哲哉(笑)。やっぱり彼のメロディメーカーとしての力はすごいんだなぁ、と感じます。まあ、中学・高校の頃に耳に馴染んでいた「感じ」が根底にあるのも大きいけれど。

 90年代以降、プロデューサーとして一世を風靡した彼はあまり得意ではありませんが、この頃の曲が一番楽しそうで、のびのびしているなと思う。宇都宮さんの、今聴くとかなり正統派なボーカルも好きだったー。
 しかし、「CAROL」では、木根さんより松本孝弘氏の方が仕事しているって、どうなの。。

 こうなると木根さんの小説「CAROL」も再読したいところですが・・・図書館にあるだろうか?
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。