歩く日々、とどまる日々。

のんびりしたり、バタバタしたり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

金沢ふたり旅、のこと。

先週の三連休を利用して、母と金沢へ行って来ました。
初めての北陸。近いような、遠いような。いや、やっぱり遠かったか・・・。特急サンダーバードは車窓からの風景がなかなかきれいで、いいなぁと思いました。琵琶湖や、白山連峰。見飽きなかった!(乗り鉄の素質、ややあり)



初日は天候が良くなくて、金沢に1時間遅れで着いたので、ちょっと街をぶらぶらした程度ですが。旧いおうちを見るのが好きなので、それも楽しかったです。



二日目は福井の永平寺へ。厳かな、でもあたたかなお寺だなという印象。修行中のお坊さんたちがたくさんいらして、説明などもしてくれるのですが、まだ入られて日が浅いのかカミカミでした(笑)。
お寺の周囲には川が流れていて、滝もあるのですが、雨の降った翌日だったせいか水量がすごくて。でもそのお陰で清々しさが増しているようにも思いました。



三日目には兼六園と、ひがし茶屋街付近を散策。兼六園は正直なところ、そこまでの期待をかけていなかったのだけど・・・行ってみたらとても良かった。そして兼六園に隣接している国の重要文化財・成巽閣で前田家のおひなさまの展示をしていて、これもとても見応えがありました。雛人形自体もとても手が込んで素晴らしかったけど、お道具がもう、もう!「これだけのものをしまう場所がちゃんとあったんだろうなぁ・・・」などと変な感慨を抱いてしまった(笑)。



金沢はちょうど梅が盛りで、兼六園の梅園も素敵でしたし、街を歩いていてもあちこちに咲いていました。
広島でゆっくり梅見ができないままに花が終わってしまったので、嬉しかった。
母と二人で旅することもなかなかないので、行けて良かったと思います。

まぁ、ふたりで記念写真とか、撮らないんですけどね(笑)。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。