歩く日々、とどまる日々。

のんびりしたり、バタバタしたり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

大人の遠足・島根お花見ドライブ



先週末出勤したので、昨日はその代休でした。せっかく桜の季節だし、遠出したいよ!ということで、かねもちゃんとSammyさんとで島根・雲南の木次と三刀屋の桜並木を見に行って来ました。この二箇所、以前から紹介されるたびに気になっていたのです。

まずは県道37号線を三次方面へ向かいます。この辺りは、途中の道々にも桜がたくさん植わっていて、走っていてもとても気持ちが良いんです。
それから三次から松江道に乗り、高野ICまで。道の駅たかのに寄ってから自然食レストランの「りんご畑」で山菜たっぷりランチ、また高速で木次まで行き、そこからはすぐ。

木次の斐伊川堤防は日本の桜並木100選にも選ばれていて、なるほど見事なものでした。2kmも桜の道が続いているとのことで、ぐるーっと回ってみたけれど、まだまだ先があるなぁ、という感じ。そして上から(上がらなかったけど、近くの山に展望台とかありそうでした)下から対岸から、いろんな違った桜の風景が楽しめるんだろうと思います。平日でも人は多くて、皆さんがそれぞれにのんびり桜を楽しんでいる様子も、見ていて楽しかった。

木次ICを挟んで反対側にある三刀屋川の桜並木は、斐伊川に比べると規模は小さいけれど、そのぶん人と桜の距離がぐっと近しい感じがして、個人的にはこちらの方がより好きだなぁと感じました。
緑色の花が咲く「御衣黄」という品種は、開花までにまだ数日あるようで、通りがかった散歩中のおじさん(3月末に定年で、広島から里帰りされたばかりだそうです)が「残念じゃね~。来週また来たらいいですよ~」と教えてくれましたが(笑)。行きたいけど遠いよ・・・。

立ち寄る先々でかなりのんびり過ごして、1年分の桜をしっかりチャージした感じです。
ほんと、春は良いなぁ。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。