歩く日々、とどまる日々。

のんびりしたり、バタバタしたり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

グランド・ブダペスト・ホテル

基本的に自分に甘々なので、面倒なことは後回しにしがちなんですが。
どうしても作らなくてはいけない書類があり、「これを火曜・水曜で仕上げたら、木曜は映画に行く!」と”目の前ににんじんぶら下げ作戦”を展開して、ちゃんと一仕事終わらせました(笑)。

そんな訳で今日観たのは、「グランド・ブダペスト・ホテル」(2013年、イギリス・ドイツ)。
テンポが良くて小気味が良くて、ビジュアルのかわいい映画でしたけど、今の気分ではなかったのかなぁ、と。また改めて観る機会があれば、印象が変わるように思います。

でも音楽はすごく雰囲気があって良かった。エンドロールのバラライカ、すごかった~。
あと、あの殺し屋さんは、以外に好きかも・・・こわいけど!ひどいけど!
そして主演のレイフ・ファインズの横顔の額から鼻筋にかけてのラインの美しさは一見の価値があると思います(笑)。

・・・と、今回も何の参考にもならない感想なのでした。。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。