歩く日々、とどまる日々。

のんびりしたり、バタバタしたり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

初釜



本日は初釜でした。
去年の初釜は腰痛で着物を着なかったので、もしかして一年振りの和装だったのかも…?なんかもたもたして時間がかかっちゃったのはそのせいかも…?とにかく出るまでが気忙しかった(笑)。

お茶席ではいつも、「待つこと」について思います。
お茶を点てて、いただく。その間、私たちはただ待っている。
「ただ待つ」ということ、今はなかなかないですよね。現代の人々は忙しくて、いつも時間の無駄をなくそう、すき間時間を活用しようとしている。もちろん私もそうです。

でも、待っている間に光が移ろったり、暖かさに花が開いたり、釜の湯が煮える音が聞こえたり、湯気が上がって来る様子を見たり、お香の香りが漂ったりするのを、ただそこで感じることは、全然、無駄なことじゃない。
時折そういう機会が持てることを、幸せなことだと思っています。

帰りは車で駅伝コースを少し通りました。
まだしばらく時間があったけれど、運営スタッフの方や、警察の方や、応援の人々がたくさん待機していて、「こんな雰囲気の中を選手は走るんだなぁ」と思うと、なんだか楽しかった。
いい大会だなと、いつも思います。
来年は沿道で応援したいな。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。