歩く日々、とどまる日々。

のんびりしたり、バタバタしたり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

富山の薬売り



クウネル61号を読んでいて、ふと手が止まる。

「その昔、富山の薬売りがおまけとして配った四角い紙風船」

実は我が家には未だに富山から薬売りが来てくれるんですが(配置薬というやつね)、そう言えば小さい頃は紙風船もらってたわ!
こういう四角いのじゃなくて、普通の丸いものだったと記憶していますが。
なるほど、昔からあったものなんですね。

しかし、「富山の薬売りが家に来る」という話をすると、大抵のひとは「えっ、それってまだ存在するの?」的な反応をする。
現役ですよ。
いちばん効く頭痛薬はここのだと、私は思っています。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。