歩く日々、とどまる日々。

のんびりしたり、バタバタしたり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

オランダ・ハーグ派展



ひろしま美術館にて開催中の「オランダ・ハーグ派展」を観て来ました。

ハーグ派とは、初期のゴッホやモンドリアンに影響を与えた19世紀後半のオランダ絵画の流れだそうです。私はゴッホはそこまで好きじゃないのですが、ポスターに使用されている絵がとっても穏やかで素敵だったので、気になっていました。
オランダの風景ものどかで心が落ち着くけれど、農民の生活を描いた絵がどれも良かったです。つい130年ほど前の田舎の人々の生活って、まだまだ近代化されたものではなかったんだよなぁ。日本だって明治の初め頃だし。

せかせかしてなさそうでいいなぁと思うのは、私が最近自分の許容量を超えそうな勢いでせかせか暮らしているからでしょうね(笑)。
でも今日は、静かな絵の世界にたっぷり浸ることができて、よい午後でした。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。